相次ぐ不祥事やトラブル  [情報]

何がその背景にあるのか

  

かつて神奈川県警で不祥事が相次ぎましたが、今度は兵庫県警でそれが再現されています。まったくどういう事かと思います。過去の不祥事から学ぶことをしないことが同じ不祥事を生んでいるのではないのでしょうか。どうして過去の不祥事が教訓として生かされないのかと思います。

  

全日空と日航で採用した新鋭機のB787ではトラブルが相次いでいます。今日になってまたしても飛行中に機内に煙が充満したことから緊急着陸しました。今回のトラブルを受けて全日空とに日航では今日の同機による運航を全便欠航にしました。死傷者が出るようなことになって対策をたてても手遅れです。運航停止は当然の処置です。「初期不良でした」では済みません。

  

「B787」 相次ぐトラブルで不信と不安

http://ajimura.blog39.fc2.com/blog-entry-2586.html

   

兵庫県警が接待側の業者を別件逮捕 警察官らの処分は?

http://incidents.cocolog-nifty.com/the_incidents/2013/01/post-1334.html

   

警察官の不祥事・組織 犯罪集団の日本の警察

http://seigi002.blog42.fc2.com/blog-category-28.html

  

                                      にほんブログ村 経営ブログ マネジメントへにほんブログ村


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

クレーマー&クレーマー

国交省は「重大インシデント」として認定しました。当然のことです。あまりにもトラブルが多すぎます。大きな事故を起こしかねない重大な欠陥がどこかにあるのではないのではないでしょうか。徹底的な検証を要請したいと思います。


by クレーマー&クレーマー (2013-01-16 21:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます